1.カードならやっぱり海外旅行傷害保険■会員費が無料ではないクレジットカードの大部分には、よく知られている海外保険がパッケージされています。いかなる保険かと説明するとその名前にある通り、海外バカンスにおいて安心できる付属保険のことを言い国外で思わぬ事故に遭遇した際や病院にかかってしまった場面で、支払額(診察費、およびそれに類する費用)をクレジットカード会社が支払ってくれるという本当に安心なものです。年に一度も国外に出るチャンスがないという人であるならお世話になるなんていう機会も多くはないが、海外に一度に長く行く場合が多いという方ならこの類の付帯があって良かった・・・と心から感謝することがあるかもしれません。クレカの名前や年会費等によって海外旅行傷害保険の内容がだいぶ違います。チケット購入にあたっての要件や保障範囲などもクレカに応じてメリットが異なるため、外国に行く場合にはネット等でよく検索するとよいでしょう。2.日本国内の旅行も利用可能なカード△国内旅行保険は海外旅行者保険と同様で、国内旅行中に事故や治療費が発生した際、それらの診療費を代わりに負担してくれる安心できる傷害保険です。海外旅行者保険と比べると要件が厳しくなっているが思わぬトラブルや旅先での入院などの場合でもクレジットカード保有者を助けてくれるでしょうから、しょっちゅう旅行するカード加入者にとっては頼もしい支えになるでしょう。尚、会員費があまり高くないものの場合だと、国内旅行者傷害保険がパッケージされていない確率が高いようです。日本国内の旅行にたびたび行くという方は年会費が他と比べて多くても国内旅行保険があると明記されたものを優先するようにするとよいと思います。