カードを所有しておりますが利息が高い水準のようだと思って会社へ照会してみたのですけれどもあなたは無担保なわけですから、そのような利息契約となりますなどと言われてしまいました。担保のないカードとは如何様な事なんですか。かような質問にご回答しましょう。担保というようなものが有るという意味はいかなる状況に対することを指すのでしょう。キャッシングサービスなどの際使用目的が随意になってるフリーローンで担保設定していない事例というものが大抵でありその事を無担保借り入れというように呼称します。自動車ローン等というのは買い込むものは決まってますので購入した物品に対して抵当権などを契約します。これが有担保借入というふうに言われているのです。有担保借入に対する利点は、引き当てが存する分利息が低い金利にされているというところです。それならカードローンに担保というようなものを設定して利子を低い数値にする方が徳であると考えるかもしれないのですが、ついつい引き落し不可になってきた時は担保物件を取られる事になりますので、そんな無為なことをしたいといった方というのはいるわけがありあません。担保などを契約したフリーローンといったようなものも有りますがせっかく自分の信頼性のみで使えるのですからわずかな利息の差ぐらいについては我慢しようと思うのが一般的だからなのです。また社員のような、所得の一定している方は与信もあり強いて担保を入れなくてもカードを作ることというのが出来ますが個人事業者の場合ですと収入といったようなものが安定してないといったことから、担保の設定などを促されてしまうことも有ったりするのです。クレジットカード会社というものは貸し付けたというだけでは利益が上がらないのです。利息取立てしてそこではじめて売り上げを得られるのですから当然なリクエストなのです。それで無担保でも借入できる信用性というものが有るといったことは相当大きい意味というようなものが有るのです。